普通のエステとは違う?風俗エステはどんなサービス?

>

風俗店にも種類がある?

普通のメンズエステとは?

エステと言うのは本来女性向けのサービスで脱毛やマッサージ、ダイエットを目的とした施術を行ってくれるサービスです。女性向けのエステは美容や健康を目的としたものが多く、男性向けのエステはリラックスを目的にしている様です。
今回説明するのは風俗的なサービスの無いメンズエステです。メンズエステは女性向けのエステの様に美容に特化したものではありませんが、知識を持ったセラピストがオイルやクリームを使ってマッサージをしてくれます。
きわどいマッサージなどもなく、肩や腰をマッサージするだけです。店内もパーティションで仕切られている簡単な作りですので、純粋にマッサージを目的としたお客様がメインです。費用も60分5000円程度です。

風俗メンズエステとは?

風俗メンズエステが普通のエステと違うポイントは、セラピストの衣装にあります。通常のエステだと清潔感のあるパンツスタイルが主流ですが、風俗エステは露出度の高い衣装がほとんどです。オプションでコスチュームの変更が出来るのも、風俗エステの楽しみ方の一つです。
オイルを使ったマッサージと言う面では同じですが、風俗マッサージはリンパマッサージがメインなので、下腹部や性器のきわどい部分のマッサージをしてくれます。
風俗エステとはまた違った回春マッサージというサービスがあり、このサービスは射精OKのエステです。費用は60分で1万円程度、オプションや指名をつけるとプラスになるので事前料金確認をしておくのがベストです。


この記事をシェアする